デイサービスの内装施工・デザイン・設計(大阪はじめ関西対応)介護空間

無料相談・お問い合わせ

受付時間 9:00〜18:00(平日)
24時間受付

内装工事にかかる費用と相場

内装工事の費用で「坪単価◯◯万円」という言葉を使われることが多く見られますが、デイサービスをはじめ介護施設の坪単価は、テナントの状態や提供するサービスの種類や規模によって違いがあります。

一例としてですが、これまで工事をご依頼いただいた内容で多い案件として、スケルトン物件から小規模デイサービス25坪、お風呂なしの状態ですと坪単価15万円〜20万円がスタンダードな内容となっておりデイサービスにおける相場かと思います。

詳細として事例を紹介いたします。

  • スケルトン物件から小規模デイサービス 25坪
  • お風呂なしの状態:坪単価15万円〜20万円
*スケルトンからの内装一式で看板費用も含む

デイサービスをはじめ介護施設の工事費用は、設備、材質、テナントの状態などが絡みあうため、1坪あたりの費用の相場が妥当かというのは、判断しにくいところがあります。

あまりにも安い単価を設定した見積りは内容の質に疑問を感じますし、無駄に高い材料を使ったプランはデイサービスに不向きです。

初期費用と開業資金とのバランスや、利用者様が居心地の良い空間になるため、つねにお客さま視点で費用と品質のバランスを考え、意思決定においてベストな選択と解決プランを提案する。これが費用に対する私たちの考え方です。

お見積りにあたって「お約束」すること

ご契約いただくまで、一切の費用はいただいておりません。安心してご相談ください。

すべての基礎となる現地調査を大切にします

プラン図面を作成するためにテナントの形状や寸法、電気設備や給排水など、細かなところまで調査を行います。

この調査はご要望を反映するために必ず必要な作業です。調査がアバウトになってしまうと工事工程に影響したり、予定していた導線を確保できない事態になる恐れがあります。

保険所に対応した設計や利用者様に心地よい空間づくりの基礎となる作業です。

細かな配慮、コストと機能を大切にしたご提案を行います

介護施設の内装に限らず、空間づくりは機能とデザインに分けることができます。サービスの利用者様の視点に立った空間やスタッフが動きやすい機能性をベースとし、お客様の理想やイメージにマッチしたテイストを組み合わせていきます。

ご要望をそのまま反映させるだけではなく、プラスαのプラン提案でコストと機能の両面からお手伝いさせていただきます。

お見積りをご提出するにあたり、詳細をご提示します

工事の見積りで「OO一式」といった表記は一切致しません。必ず工事項目ごとに工事明細をお付け致します。

これは、信頼関係を築くため適当な説明に終わらず、詳細をご説明し満足いく工事内容にしていただくために行います。

当社ではご契約はもちろん、見積りの細かな明細、プランニング図面、工事工程表など全てわかりやすくお渡ししています。

わずらわしい建築用途変更はお任せください

小規模デイサービスが規模を拡張しようとして、100平米(専有面積)を越えたテナントを借りる場合、用途変更の申請が必要になります。申請には専門性が必要で、施設の方にとっては高いハードルになっています。

中にはその知識がなくテナント契約後、出足からドラブルになる方もおられます。それを防ぐためにも、弊社では事前協議も行っていますので、安心してご相談ください。用途変更について詳しく見る